レブログメンバーのプロフィールについては、こちらをご覧ください。

メンバーリスト

Google plus

ランキング参加中


ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント

アバター画像は、似顔絵メーカーを使用しました。

© レブログ All rights reserved.

20175/29

潮干狩り!!

2017年5月29日 よっしー 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

皆さんおはようございます。
ちょっと前になりますが、ゴールデンウィークに
家族と潮干狩りに行ってきました。

潮干狩りは初めてなので、事前にインターネットで調査です。

そもそもGWの時期になぜ潮干狩りがよく話題になるのだろう??
ある知恵袋によると・・・
アサリが旬を迎え暖かく、潮が昼間に大きく引くからだそうです。
秋にも旬を迎えますが、潮が引くのが夜中なのでと記載がありました。

まずはどこに行くか??
わたくしの住んでいる茨城県からだと、そんなに時間をかけずに
行けそうなところはこんな感じです。

1.茨城県 大洗第二サンビーチ
【料金 無料です。 駐車料金も無料です】 
ただし天然物のみなので、取れない場合もあります。

2.茨城県 大竹海岸(ハマグリ祭り)
【料金 大人1,500円(中学生以上)子供1,000円(4歳以上)駐車料金は無料】
砂浜に、はまぐりを埋めてくれそうです。

3.茨城県 波崎海水浴場
【料金 無料です。 駐車料金も無料です】
ただし天然物のみなので、取れない場合もあります。

4.千葉県 ふなばし三番瀬海浜公園
【料金 大人430円(中学生以上)子供210円(4歳以上)】
持ち帰り別途100g80円
駐車料金普通車500円(税込)

・・・・

検討した結果、1.大洗第二サンビーチに行くことにしました。
無料ですし天然物ですし、まったく採れなければ大洗には水族館がありますので ^^; 
http://www.oarai-info.jp/play/ebb_tide.htm

そんな感じで近くのホームセンターで、潮干狩り用の熊手を購入しました。
1本150円程度です。
安い!!と思いますが、我が家において、これ以外の用途はあるのでしょうか??
潮干狩りのために購入したものは、この熊手のみです。

その他に用意したものは、
着替え、水道水を入れたペットボトル2本(足を洗う時に利用)、
レジャーシート、小さいバケツ、たぶん玉ねぎが入っていたネット。

さすがGWです。高速道路もかなり混んでいます。
後でわかったことなのですが、今年はひたちなか海浜公園のネモフィラを
見に来た方々が、過去最高になったようです。
http://hitachikaihin.jp/wp-content/uploads/2017/05/170508gw.pdf
我が地元の茨城県は3年連続魅力度ランキング最下位なので、
こういったニュースはうれしいですね(^^)/

・・・・

すいません。話を元に戻します!
渋滞しながらもなんとか大洗第二サンビーチの駐車場に到着です。
駐車場もかなり混んでいます。
あと10分遅かったら駐められなかったんじゃないかというくらい混んでました。

そしてさっそく浜辺まで移動です。
既に浜辺は人でいっぱいです。
皆さん一生懸命掘っています。

準備を整えていざ出動!!

海に足だけ入れると、まだかなり冷たく感じます。
暑いと言っても、まだ5月です。海水温度はまだ冷たいです。

波打ち際で、購入した熊手で砂を掘るんですが、まったく見つかりません。
15分以上探しても1個も見つかりません。
近くに居た人に聞いても、まったく見つからないと苦笑いでした・・・
そんな時、かなりの貝を持ってる人を何人か見かけました。

思いきってちょっと話しかけてみました。
「どうやったらそんなに取れるんですか?」
「沖の方に行かないと採れないですよ。」
「腰くらいまでの深さに人がいるでしょ?あの辺だよ」
と教えてくれました。
その方はサーファーのようなウエットスーツに見を包み、
潮干狩り???という格好です。

腰くらいの沖って言われても、波が来るわけです。
そうすると胸くらいまではすぐに浸かってしまいます。
わたしの服装はTシャツに短パンです。
着替えは持ってきたけど、海水はまだ冷たいです。
でも1個も取れてない。

はい!! わたしの取るべき行動が決定です。

腰くらいの高さまで浸かっている人々が何人かいらっしゃいます。
その方々は武装している方が多いのですが、
中にはわたしと同じような格好でチャレンジしている人も何人かいらっしゃいます。

まず海に入った感想です。
海水が冷たいです。
体の芯から冷える感じです。
できることなら早く出たいです。
まだ1個も取れていませんが・・・。

取り方ですが、周囲の人を見よう見まねで真似をしてみます。
足の裏で砂地をグリグリと掘っていきます。

その時、足の裏に硬い感触があった時に手で拾う感じです。
貝を取るために足の下に手を入れて拾っている時に、大きめな波が来ると最悪です。
ドガーン!!って感じで流されますし、完全に水没します。
もう完全に潮干狩りではありません。

そんな感じで1個目の貝(ハマグリ)が取れた時は、かなり嬉しかったです。
でもそこまでやっても、次から次に採れるわけではなく、
5分間で1個~2個くらいのペースで、なんとか個数を増やしていきます。

そんな状況の中、わたしと同じような格好をした同志が近くにおりました。
その方は、片手にクロックス?のサンダルを手で抱えて、
私と同じようにグリグリと足で掘っていたのです。

サンダルは邪魔じゃないのかな?と思っていました。
浜辺に置いてくればいいのにと。

このような状況下で何度か目があったりしていたので、どちらからともなく
「寒いですね。取れますか?」と海の中でちょっと会話になりました。
会話中も波がくると、波を越えようとお互いジャンプしたりしています。

するとその方はサンダルを見せてくれました。
そこには20個以上のハマグリがありました。
私と同じように、もっと簡単に採れると思っていたらしく、
バケツしか容器を持っていなかったそうです。
でも全然採れないので、沖まで出てきたらしいのですが、
バケツだと波にさらわれてしまう・・・、よしサンダルに入れよう!!
となったらしいです。
穴の空いたサンダルには、こんな用途もあるんです。

私は30分程度しか海に入っていませんでしたが、
1時間くらい浸かっているとのことでした。
寒いとおっしゃっていましたが、もう少し取りたいと言いながら、
漁へ戻って行かれました。

そのあともお互い近くで、グリグリ、手を突っ込む、波でびしょ濡れになる
を繰り返していました。
同志はしばらくすると笑顔で手を振り、陸へ戻っていきました。
またどこかでお会いしましょう!!と心のなかで語りかけました。

わたしもなんとか15個くらいハマグリが採れた時点で、ギブアップです。
45分くらいは海の中に居たと思います。
最初ほどは感じませんが、海の水は冷たいです。
陸地に戻ったら戻ったで、風が辛い。
濡れたシャツに風があたり、どんどん体温が奪われていきます。
濡れた衣服は体温を奪いますので、皆さんも濡れた衣服は
すぐに着替えるようにしてくださいね!!

これがわたしの潮干狩りの感じです。
潮干狩りって、海の潮がひいた時に干潟で
足がちょっと濡れるくらいのイメージだったんですけどね。
5月の時点で海水浴をすることになるとは思ってもいませんでした。

おそらく浅いところはGWでたくさんの人が潮干狩りに来るので、
最初に来た方々に取られて、見つけづらくなっているのかもしれませんね。
行った日によっても違うかもしれませんが。

次回、潮干狩りに行くときは、貝を撒いてくれる所に行こうかなと考えています。
が、今回多少コツ?を掴んだので、同じ場所に来ても良いかなと思っています。

まあちょっと過酷な潮干狩りでしたが、家に帰って食べたら、それはもう美味しく感じました。
これはこれで楽しい潮干狩り?になりました。


編集長

幼い息子のために、体を張って貝を漁るパパ。ほぼ用を成さなかった150円の熊手。同じ境遇の他のパパと海の中で生まれた連帯感。最大の収獲を得るための情報の共有。楽しく読ませていただきました!勉強にもなりましたよw
そして読んでいてワザを思いついた。大きめのザルで砂ごとガバーっとすくえばゴロゴロ入るんじゃないですか?ダメかな。
でも天然モノでも10個20個って獲れるものなんですね。無料でこの量はいいじゃないですか~。玉ねぎネット大活躍!!

投稿者プロフィール

よっしー
よっしー

* * * * *
「ファーマー」あらため「よっしー」こと吉田圭吾。東京営業部のリーダー的存在。誰とでも上手に付き合うスキルを持っています。

SNSでもシェアできます:

    • 高橋み
    • 2017年 5月 29日

    そんなに浸かるところで潮干狩りなんて
    ほんと潮「干」狩りとは言えないですよねw
    ほぼ素潜り?「とったどー」的な漁の様相ですね。
    努力の甲斐あって、はまぐりがたくさん採れたんですね。
    すべて天然物なんて値打ちがありますよ。

    次回はこの経験を生かして
    ぜひ更なる収穫を!!
    そして、せっかくの大洗なので次は戦車道もぜひ。。。

    • kei
    • 2017年 5月 29日

    そこまで浸かると、
    普通に魚とか取れそうですね。

    冷たいというよりまだ寒いですよ。
    海にもプールみたいに温水とかあればいいんですけどね~。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


NO MUSIC NO LIFE~音楽のない人生なんて。

2019年5月23日 寺ママ  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* みなさん、おはようございます。 にゃんこ大好き寺ママです。…

都島の音楽バー

2019年5月22日 aki  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 皆さんおはようございます。 本日担当のakiです。 &n…

ツキのポテチ

2019年5月21日 ツキ  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 皆さんおはようございます。 本日は業務部のツキが担当です。 …

ひきこもり

2019年5月20日 Msan  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 皆さんおはようございます。 …

20195/18

辛い!辛い!! TAKE☆COさ~ん!! ヘックション!!!

2019年5月18日 TAKE☆CO  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* ごきげんよう! TAKE☆COで~す! &nbs…

ウラチャン 平成最後の旅

2019年5月17日 ウラチャン  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 皆様おはようございます。 ウラチャンです。 &nbs…

トミカ博

2019年5月16日 マカロン  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 皆さんおはようございます。 弟家族に誘わ…

ミステリーツアー最終回

2019年5月16日 うずまき  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 皆さん、おはようございます。 今年の1月に行った1泊2日…

第6回 レベスト杯

2019年5月14日 ポッキー  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 皆さんおはようございます ポッキーです。 …

「器」のでっかい人間になりたいもんだ

2019年5月13日 アクビちゃん  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 器(うつわ)、好きですか? &nbs…

ページ上部へ戻る