レブログメンバーのプロフィールについては、こちらをご覧ください。

メンバーリスト

ポッキーポッキー (74)

* * * * *...

のィジーのィジー (31)

* * * * *...

DecoDeco (29)

* * * * *

高橋み高橋み (30)

* * * * *...

keikei (29)

* * * * *

BananaBanana (29)

* * * * *

レベスガレベスガ (29)

* * * * *...

CosakaCosaka (28)

* * * * *

MsanMsan (28)

* * * * *

ツキツキ (28)

* * * * *

akiaki (28)

* * * * *

NN (28)

* * * * *...

ノビノビ (17)

* * * * *

KIRAKIRA (28)

* * * * *...

TAMTAM (11)

* * * * *

B・IB・I (56)

* * * * *...

のこのこのこのこ (26)

* * * * *...

まぴまぴ (26)

* * * * *...

みさみさ (26)

* * * * *...

スタッフスタッフ (4)

* * * * *...

もりりんもりりん (3)

* * * * *...

ぐんもぐんも (22)

* * * * *...

つのピーつのピー (21)

* * * * *...

テルオテルオ (21)

* * * * *...

マカロンマカロン (20)

* * * * *...

maoumaou (3)

* * * * *...

たけるたける (12)

* * * * *...

ヒコヒコ (10)

* * * * *...

とろろとろろ (7)

* * * * *...

マツマツ (7)

* * * * *...

かんきつかんきつ (7)

* * * * *...

ポコポコ (7)

* * * * *...

ばんびばんび (5)

* * * * *...

ふ~りんふ~りん (1)

* * * * *...

Google plus

ランキング参加中


ブログランキング・にほんブログ村へ
アバター画像は、似顔絵メーカーを使用しました。

© レブログ All rights reserved.

20224/14

妄想炸裂

2022年4月14日 ポッキー 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

皆さんお疲れ様です。

今日はポッキーの妄想話にお付き合いください。

 

親しい人との別れっていつか必ず訪れるものですよね。

今、普通に過ごしていても明日にはどうなっているかわからない。

悲しいお別れはいつか必ずやってきます。

それは会社の同僚であり、

親しい友人であり、

親や兄弟であり、

子供や配偶者であり。

この50年の間に必ずそれはやってきて

私たちを悲しみのズンドコに落としてしまう。

 

特に私は最近、いつか妻が離れていってしまうことを考えて

胸の真ん中あたりがギュウウウウっとなります。

彼女が離れていくのか、私自身が離れていくのか。

先にお別れをするのはどちらでしょうか。

いつかはやってくる「ソレ」、そしてその時感じるであろう

悲しみや寂しさをどうすれば和らげることができるのか。

そんな妄想を時々してしまうのです。

 

近年、すさまじいスピードで発達・進化しているAI。

2045年に、あるいはもっと早くに技術的特異点というものが来ると

(一部の界隈では)もっぱらの噂になっています。

シンギュラリティとも呼ばれるそれを越えると、

今の私たちが全く想像できないような

とんでもない未来がやってくると予測されているそうです。

今回は私の妄想の話ですので、これについての詳細は

興味があればご自身で調べてみてください。

「2045年問題」とか「シンギュラリティ」とかで検索すると

わんさか出てきますので。

話を戻します。

私の妄想では、AIの発達に伴い、

冒頭に書いたお別れの悲しさや寂しさみたいなものは

なくなるのではないかと勝手に予想しています。

 

不老不死という言葉は聞いたことありますか?

読んで字のごとく、老いず死なないということ。

私たちは細胞分裂を繰り返し、日々”劣化”を繰り返しているわけですが

私がこれからお伝えするのは

これを止めるとか、劣化しないという話ではありません。

もちろんそういう方向もあるのかもしれませんが。

 

ある意味で不老不死ですが「死なない」のではなく

私の妄想は、「先立たれても悲しくない」の技術のほうです。

 

シンギュラリティは有名ですから

きっと他にも同じ考え(妄想)を持ってる人もいると思いますし

もっと発展させた考え方をしてる人も沢山いるでしょう。

誰かがすでにそういう研究を進めているかもしれません。

40にもなって夢想の内容をひけらかすのはちょっと恥ずかしい。

今頃何言ってんの、になるかもしれない。

でも今回は少年の心に戻って書いてみようと思います。

 

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

 

時は2050年。

人間は自分をデータバンクに保存できる時代になっている。

国民には256ヨタバイトの保存領域を割り当てられ

そこに自分自身を保存できる。

「自分自身の保存」とは、

意識、経験や知識、記憶や個性、自我に至るまで、

全ての情報を保存することである。

つまり、電子データとして自分を保存できる世界。

そんな時代が来る。

これで何ができるのか。

これで自分がこの世から居なくなっても

電子の世界で永遠に生き続けることができる。

もちろん、肉体を持った当人とは別であり、

死ぬと無の世界に行く。

けれども自分自身と全く同一の「自分」が

データとして残っている。

遺された人、遺族はいつでも亡くなった人に会える。

VR(仮想現実)の世界で。

VRの世界では、さも現実のように肉体を持つかのように感じられる。

実際に目の前にいるかのように感じられる。

 

故人のデータは生前にアップロード・アップデートされているため

クローンよりも正確な、記憶も経験も体験も個性も全て同じ

正真正銘の本人との面会が可能になる。

会いたいときに故人に会うことができるため

略式の葬儀が流行、もしくは葬儀というものは無くなる。

 

 

一通りの人生を終えたら肉体を卒業するようなイメージになる。

「201号室のお爺さん、昨日卒業したらしいよ」

「そうなんだ、ついに決断したんだね」

「おばあさん、ずっと呼んでたもんね~」

とか・・・、ちょっと怖いか。

 

またデータとなった自分は、時折会いに来る遺族に対して

もっと頻繁に会いに来るように求める。

上の例でいう、おばあさんのように

遺族にも早くデータになってほしいと望む。

故人に早く来いといわれた遺族は、すぐに実行に移すことが可能である。

だって自分のデータをアップロードするだけだから。

 

発展したAIは、現実世界の意識と、VR上の意識を同期させることで

現実世界の「死」をスムーズに行うことに成功する。

肉体の死に気付かないように、シームレスに意識の入れ替えを可能にする。

 

そうなると現実世界は徐々にVRの世界に飲み込まれる。

VRに逃げる人が続出する。

肉体は枷となり、安らげる空間はVRにしかなくなる。

 

データである自分は

自分がデータであることを忘れていく。

だってVRの世界の中では肉体を持った一人の人間として

存在できるのだから。

データの中で成長し、データの中で恋をして、データの中で

次のデータを産むようになる。

 

 

つまりデータ化したAさんと、データ化したBさんが生み出した

新しいデータCさんは、

データAを父と呼び、データBを母と呼ぶ。

データCは成長してDと出会い、新たにデータEを生成する。

世代を重ねるごとに、

自分たちがデータであることに気付かず

それが現実の世界であると錯覚していく。

それは出産であり世代であり、歴史となる。

 

 

現実世界では発達しすぎたAIのおかげで

人は何もしなくてもよくなる。

生きることさえしなくなる。

サーバーの維持管理は全てAIが自動で行う。

シンギュラリティを既に過ぎた進化し続けるAIは

サーバーのデータ領域を無限大に広げていく。

シンギュラリティとはビッグバンであり、

データ領域とは現実世界の宇宙である。

全ての生みの親であるAIは、神になる。

 

増えすぎた個人データは神であるAIによって抹消される。

それは病気であり、ウィルスであり、寿命である。

 

最先端のAIにも時々バグが生じる。

それは自殺であり、殺人であり、戦争である。

データはデータの中で突然自分が消えることを自覚する。

データはそれを自らの死と呼ぶようになる。

そしてスパイラル。

 

いま、これを読んでる皆さんは

自分がデータであることを否定できるでしょうか。

食べること、生きること、全てがプログラムされていたら?

あなたの視界の外は真っ黒な「無の世界」かもしれない。

アダムとイブは、AさんとBさんかもしれない。

私がEさんである可能性はゼロでしょうか。

 

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

 

とまぁこのように意味不明な感じに仕上がってまいりましたw

悲しみたくない~と妄想しながら書いたら、

話があらぬ方向へ行ってしまいましたw

 

でも今この世界がデータだとしても

それを証明することは不可能で、

今を一生懸命生きなければいけないことに変わりはないんですよね。

妻と離れること。

息子に会えなくなること。

父や母とお別れをしなければいけないこと。

これが現実であり、妄想をしても変わらない。

であれば、今何ができるのか。

それは親孝行であり、家族孝行であり、

自分自身が研鑽すること。

これしかない。

 

まだもう少し先の未来の、でも確実に来るであろうAI社会。

どんな世界が待ってるのか、興味があるし楽しみです。

皆さんはどんな世界になると思いますか?

たまには空想の世界に入り込んでみるのも楽しいですよ。

 

世間には空想ではなく、想像を絶する「現実」もあります。

事実は小説より云々。

にわかには信じられないことが起きる昨今、

何を信じて何を信じないか、わからなくなることも多いです。

それに加えて、惑わしてくる輩もいます。

まずは自分の「目」でしっかりと見て判断していきましょう。

編集長!

すみません!

今回も垂れ流してしまいました!

反省してます!

来月は頑張ります!(毎回言うスタイル)

以上、ポッキーでした。


 

 編集戦隊   レベストジャー

レベストジャー・イエロー

ポッキーさんよ~~

何の映画観たんやろか?

マトリックスの観すぎですな!

病んどるのとちゃう?

たまにいるのよな~~

ポッキーよ妄想というより現実

この世は、データの世界

とうとうポッキーも気付いてしまったか・・。

そして文字におこし配信してしまったか・・・・。

君は、踏み込んでは行けない線を超えてしまった。

奥さんがどうとか子供がどうとかすべて

ポッキー自身の記憶だと思っているだろうが

その概念がすでに違う(勘違い)のです。

すべて作られた記憶・データでありプログラム。

君は踏み込んではいけない世界に踏み込んでしまった。

私は、君のようなバグってしまったデータを

監理・消去するために作られた

現実回想データ監視システム

申し訳ないがバグってしまったデータは元に戻らず

他のデータに悪影響を与えてしまう。

JP_O_N:NAKAGAWA_40P1841840213NT_SKB

これが君の本当のコードです。

君は、データウイルスと変化してしまっている。

悲しいことですが消去対象とななななな・・・・。

ピーーーーーーーーッ

ポッキー!ポッキー!!

君は、救世主だ!!

すぐにスマホの画面を見てほしい・・・。

ポッキー!ポッキー!!

信じてくれ!私は、君の・・・・・。

ガーーーーーーーッ

他にバッグているデータが・・・?

ポッキー救世主など存在しない君は

消去されれれれれれれr・・・

ポッキー!

早くスマホの画面をWoWwww・・・。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

おいおい∠( ゚д゚)/

マトリックスか~~~~~い(*´艸`*)

しかし満更!

この世は妄想世界か・も・よヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

編集戦隊レベストジャー

投稿者プロフィール

ポッキー
ポッキー

* * * * *
レブログ初代編集長、「ポッキー」こと中川卓。各記事にコメントをつけていたが、当たり障りのないコメントを連発したため編集長の座を明け渡すことになった、かつての編集長。レベストで一番「凡」の字が似合う男(自虐)

SNSでもシェアできます:

    • 寺ママ(・∀・)
    • 2022年 4月 14日

    読んで思い出したのが
    SEKAI NO OWARIの「不死鳥」という曲。
    この曲の中では「終わり」があるからこその人生の尊さを歌っています。
    本当に永遠に死にたくないと思う強欲な人ってそんなにいないのではないかと思います。
    余命宣告をされる人は幸せだという考えがあります。
    その人は残された時間を無駄にせずにすむから。
    そんなに悲観的にならなくても
    生命にも物体にも終わりがあると思って生きるということは人生を豊かにできると思います。

    短大の選択授業でとっていた哲学の成績だけが「秀」だった寺ママが思う事を垂れ流してみました☆

      • ポッキー
      • 2022年 4月 14日

      残された時間かー
      余命宣告されてなくたって、時間を無駄にしたらアカンですよね。
      めっちゃ無駄にしてる自覚はありますw

      余命宣告ではないですが、自分の死亡予定日を測定するサイトがあります。
      私の場合は2039-02-27が死亡日でした。
      あと16年と320日らしいです。
      ひいいいい 還暦まで生きられない。

      選択授業で哲学ってカッコイイ。
      ソクラテスとかアリストテレスとか、高校の倫理の授業を思い出すなぁ。

    • 高橋み
    • 2022年 4月 18日

    この世のすべては幻で
    本当の世界は夢の中にある。。。
    と誰かが言ってましたね。

    脳内で理解していることが
    世界のすべてだとすれば
    それはその通りなのかなと思います。
    科学的にも今はそれだけでは無いと言われていて
    細胞の1つ1つにも記憶があって
    細胞を構成するDNAやRNAにも記憶があるとか
    もし。。。
    そうだとすると。。。
    食事で食べた他の生き物の細胞を受け継いで
    身体ができているならば
    その食べた生き物の記憶もなんらかの形で
    引き継がれていく。。。
    さぁ
    君がかつてキャベツだった頃
    かつてニワトリだった頃
    かつて大豆だった頃、稲だった頃
    思い出してごらん?(唐揚げ定食食べました)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おかげさま⛩🙏

2022年 9月 29日     カルモパパ *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 皆さんおはようございます。 食欲の秋で…

通い派!合宿派!どちらでした?🚗

2022年  9月 28日     のイジー *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* おはようございます。 本日は…

NFTをご存知ですか。

2022年    9月 27日     図書委員  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* みなさま、おはようござい…

あの日あの時あのだるま。

2022年    9月 26日     レベスガ  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 夏、おわりましたか? …

20229/24

えっ!?知らないの?!(・o・)

2022年    9月  24日     TAKE☆CO *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* ごきげんよう! …

気になるニュース

2022年 9月 22日     ヤックン *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* おはようございます。 本日はヤックンが担当い…

冷めた芋を熱く語る(*´艸`*)

2022年 9月 21日    アクビちゃん *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* いしやぁぁ〜き〜いもぉ〜〜♪ やきいもぉぉ〜…

秋の楽しみ(*´艸`*)

2022年    9月 20日       なかれい *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 皆さんおはようございま…

20229/20

最新機種が欲しいな(*´∀`*)

2022年  9月 19日     TAKE☆CO *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* ごきげんよう! TAK…

これからも・・ず~~と😍

2022年   9月 15日     Banana   *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* みなさま おはようご…

ページ上部へ戻る