レブログメンバーのプロフィールについては、こちらをご覧ください。

メンバーリスト

ポッキーポッキー (94)

* * * * *...

のィジーのィジー (38)

* * * * *...

DecoDeco (36)

* * * * *

高橋み高橋み (37)

* * * * *...

keikei (36)

* * * * *

BananaBanana (36)

* * * * *

レベスガレベスガ (36)

* * * * *...

図書委員図書委員 (36)

* * * * *...

DADADADA (15)

* * * * *...

CosakaCosaka (36)

* * * * *

MsanMsan (35)

* * * * *

ツキツキ (32)

* * * * *

akiaki (35)

* * * * *

NN (35)

* * * * *...

ノビノビ (17)

* * * * *

KIRAKIRA (35)

* * * * *...

TAMTAM (11)

* * * * *

B・IB・I (76)

* * * * *...

のこのこのこのこ (33)

* * * * *...

まぴまぴ (33)

* * * * *...

みさみさ (33)

* * * * *...

スタッフスタッフ (4)

* * * * *...

もりりんもりりん (9)

* * * * *...

ぐんもぐんも (29)

* * * * *...

つのピーつのピー (28)

* * * * *...

テルオテルオ (28)

* * * * *...

マカロンマカロン (28)

* * * * *...

maoumaou (3)

* * * * *...

たけるたける (19)

* * * * *...

ヒコヒコ (17)

* * * * *...

とろろとろろ (15)

* * * * *...

マツマツ (15)

* * * * *...

かんきつかんきつ (15)

* * * * *...

ポコポコ (15)

* * * * *...

ばんびばんび (7)

* * * * *...

ふ~りんふ~りん (9)

* * * * *...

サクラン07サクラン07 (5)

*****

男の子と...

ヨッシーヨッシー (6)

*****

旅行サイ...

ちょこちょこ (6)

*****

育児奮闘...

こまさんこまさん (5)

*****

創作活動...

おふじおふじ (2)

*****

アニメ・...

みやみや (2)

*****

お茶を点...

タツタツ (1)

* * * * *...

Google plus

ランキング参加中


ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめ記事

  1. 2016.10.21

    変身
  2. 2016.12.27

    Xmasでさ

最近のコメント

アバター画像は、似顔絵メーカーを使用しました。

© レブログ All rights reserved.

20225/17

古代中国~ロマンを感じて~

2022年    5月 17日     かんきつ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

おはようございます!

本日はかんきつが担当致します。

 

先日、京セラ美術館で開催されている

「兵馬俑と古代中国〜秦漢文明の遺産〜」

に行ってきました。

 

兵馬俑(へいばよう)ってご存知でしょうか?

故人の死後の生活の為にお墓に一緒に埋められた

兵士や馬の姿をした像のことです。

秦の始皇帝の陵墓から出土されたものが最も有名で、

なんと約8000体埋まっていると考えられています

(現在約1600体出土済み)。

 

私は歴史は苦手ですが兵馬俑は大好きなので、

今回は兵馬俑の魅力を伝えるべく、

このブログを書こうと思います!

 

魅力その1

一体一体顔が違う

秦の始皇帝の兵馬俑は実在した兵士がモデルになっているため、

一体一体違う顔をしています。

何千体もある兵馬俑は全てが唯一無二の存在なんです…!

しかもどの顔も堂々としていて超いい顔です。

 

魅力その2

総じて高身長

秦の始皇帝の兵馬俑の平均身長は約180cmあります。

かっけぇ。

実際の人間よりは若干大きめに作ってあるそうですが、

大きいもので196cmありました。

2000年前の中国人、大きい。

 

魅力その3

職人の技術がありえんぐらい高い

実際に近くで見るとわかるのですが、

作りがものすごく細かいです。

服のしわ、髪の毛の流れ、表情など全てが忠実に再現されており、

職人の技術の高さがうかがえます。

中には靴の裏の滑り止めまで再現されているものも…!

 

魅力その4

ロマンの塊

一体一体モデルの兵士がいると書きましたが、

兵士の1人1人は名も無き兵士だったかもしれません。

国のために戦い人知れず死んでいく兵士たちは、

自分とそっくりな兵馬俑が作られることにより、

永遠の存在となり始皇帝を守り続けるのです。

なんというロマン…

 

以上、

簡単ではありますが私が思う

兵馬俑の魅力4選でした!

兵馬俑の魅力、伝わったでしょうか??

実際に見てみたいという方はまだ間に合います!

5月22日までに是非京セラ美術館に!


 

 編集戦隊   レベストジャー

レベストジャー・レッド

かんきつさん

京セラ美術館ですね(*´艸`*)

美術館周辺は良いですよね!楽しいですよね(*´艸`*)

道を挟んで向かいには京都国立近代美術館があり

裏手には京セラ美術館日本庭園に

これまた道を挟んで京都動物園があり

周辺には府立図書館、

ロームシアター、

みやこメッセなどなど

北側には超有名所!

平安神宮あり京都三大祭りの

『時代祭』で有名(*´∀`*)

(平安神宮では毎月何らかのイベントは開催されているらしい)

京セラ美術館の南側には大きな鳥居があって

結構迫力満点ですよねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

以前に知り合いの書道家の先生が

展示されると言うので京セラ美術館に訪れ

久し振りに大きな鳥居をくぐりました(*´∀`*)

久し振りに行ってみようかな(*´艸`*)

編集戦隊レベストジャー

投稿者プロフィール

かんきつ
かんきつ

* * * * *

バイトでママチャリ・ウーバーイーツ!

朱印帳書きのバイトもしたりして

機動力に文字書きはおまかせあれ!

ママチャリ書道家『かんきつ』と呼んでください!!

SNSでもシェアできます:

    • Deco
    • 2022年 5月 17日

    カンキツさん♪

    私、ミイラは好きなんですが、兵馬俑はなんか怖くって、教科書等でしか見たことないんです( ˃ ˂ )

    リアルだなぁとは思っていたけど、思っていた以上にリアル…。

    カンキツちゃん推しの兵馬俑、怖いもの見たさで見に行ってみようかなぁ(/ω\)

    • 寺ママ(・∀・)
    • 2022年 5月 17日

    兵馬俑…知りませんでした!
    成り立ちを聞くと、埴輪と同じかしら?
    太古の世界では皇帝などが死ぬと
    あの世までお世話をするために
    生身の家来たちも一緒にお墓に生き埋めにされたそうで、埴輪はその身代わりなんだよね?
    日本の埴輪と比べると、比べちゃいけない?ってくらい精密さというかリアリティが凄い。
    けど、寺ママはゆる〜い見た目の埴輪さんが好きかも。
    中国のソレはリアルでかっこいいですね。
    ソレが好きって言うかんきつさんのセンスが素敵です♡

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ひらパーに行ってきました!🎡

2024年     5月  28日    こまさん *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* みなさん、おはようございます! 本日は…

貴重な記帳📖

2024年     5月  27日    もりりん *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* おはようございます。 例年大型連休はお…

20245/26

TAKE☆CO家のはしご酒(*´艸`*)

2024年    5月  26日     TAKE☆CO *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* ごきげんよう! …

神鍋旅行(前編)🚗

2024年     5月  24日    ヨッシー *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* おはようございます。 …

あまり人に言わない趣味の話

2024年    5月 23日      ちょこ *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* みなさま、おはようございま…

二度とない人生だから

2024年     5月  22日    ふ~りん *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* みなさん、こんにちは。ふ…

新緑の季節ですねぇ

2024年     5月   21日    ★夜酔★ *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 皆様、おはようございま…

お花見しました🌸

2024年     5月  20日    ポコ *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* おはようございます! 本日…

20245/20

なんじゃこれ・・・??

2024年    5月  19日     TAKE☆CO *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* ごきげんよう! …

嗚呼、文化人

2024年     5月  17日    かんきつ *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* おはようございます! …

ページ上部へ戻る